2009年05月26日

血糖値が気になる方におススメのヤーコンの苗、販売しています。

ヤーコンの苗販売中!

「血糖値を下げる効果がある」と言われているヤーコン、

この葉っぱを食べるのではありません。

地下系のイモを育てます。

プランターに2〜3苗植えてください。

秋にイモを収穫します。


昨年農業青年のテント市に、

娘の替わりに参加してヤーコンに出会いました

「シャリシャリとした食感」・・・梨みたいです。


生でサラダ感覚で食べることもできるし、

炒め物もOK

糖尿病の方に限らず、

血糖値が気になるあなた!

畑が無くても、

プランターで栽培出来ますよ。


シクラメン・寄せ植え 生産農家から直送!【宮子花園 みやしかえん】

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ ←応援クリックお願いします!   

Posted by miyashikaen at 18:59Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月11日

ミニトマトの苗も種類が多いから悩みます。

73d98350.jpg2009年のサントリーの野菜苗カタログです。

「本気野菜」・・・「食べてみたいを育てよう!」

うまいキャッチコピーですね!

思わず手にとってしまいました。


ミニトマト9種類と、パプリカ3種類です。

どちらの野菜も大好きですが

すべての種類の苗を揃えて販売するのは・・・・

ちょっと無理でしょう



ミニトマトは、素人の方でも
(失礼しました!)

案外簡単に育てられて、収穫量も多い野菜です。

家庭菜園やベランダでも大丈夫!

中でも、ミニトマトの「アイコ」が人気でした。


カタログの方はというと・・・

<ミニトマト>

ミディータイプ・・・プラム型のルビーノ、まん丸のバンビ、

大玉タイプ・・・ロッソ(加熱向き、懐かしい味)

ズッカ(分厚い果肉で、きんちゃく型)

ルンゴ(長くスマートな形で加熱して旨みが出る)


以上5種類は、「イタリアンシリーズ」のトマト、


となれば・・・・

「南フランスシリーズ」のトマトもある訳で・・・


ミニ・ミディータイプ・・・・

ジュレピンク(ジューシーでピンク系のミニトマト)

ブッセ(コクのある味で鈴なりになるミディー)

大玉タイプ・・・加熱する調理用トマト

ボンリッシュ(やや細長い)、

グランソレイユ(フランスの家庭菜園の定番)



さ〜て、さて・さて・・・・

これだけミニトマトの種類があると、

数種類に絞るのは・・・・なかなか


生食用と加熱用で、それぞれ何種類にしましょうか?!

悩むところですね。

来年の春のことですが、

そろそろ頭の隅に置いておかないと


シクラメン・寄せ植え 生産農家から直送!【宮子花園 みやしかえん】

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ ←応援クリックお願いします!   
Posted by miyashikaen at 18:56Comments(2)TrackBack(0)