2010年06月11日

手入れのしがいがあるペラルゴニウムの花

perarugo2

ペラルゴニウムの花は、

花びらの中央にポッ、ポッと斑が入って・・・

とっても可愛い感じです。

ペラルゴニウム・エンジェルアイズ、

花色が豊富ですからお好きな色をどうぞ



ゼラニウムと違って、

ペラルゴニウムの花は、

大きさが小さいのですが・・・

なにしろたくさん花が咲きます



発育旺盛でたくさん花が咲き・・・

花が咲き終わっていきます


花ガラの手入れが必要です。

でも、この作業って・・・・私嫌いじゃありません。



邪魔くさいと思うでしょう?

でも!

すがれた花の茎はポキポキと簡単に取れます


アッという間に、

見違えるほど綺麗になって

病気も出にくくなって、株が立派になります


それがわかっているから・・・

ペラルゴニウムの手入れはやりがいがあるんです

やり出したら・・・・

ハマってしまう感じ!?


私に似たのか、

息子もそんなとこがあります。

お客さんの様子も見ながらにしてよ〜!!


シクラメン・寄せ植え 生産農家から直送!【宮子花園 みやしかえん】

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ ←応援クリックお願いします!  

Posted by miyashikaen at 18:27Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月14日

稲刈りが進むと・・・・害虫がやって来る!?

秋晴れの真っ青な空に、トンボがいっぱい飛んでいました。

トンボは害虫を餌にしていますからいいのですが、

ハーブガーデンには蝶々が増えました。



ヒラヒラと羽を広げて優雅に舞う蝶・・・・

うれしくないんですね、これが!

蝶が産みつけた卵は青虫となり・・・・

パクパク旺盛に食べられてしまいます

クチナシの花は、

蕾のうちにスッカリ食べられてしまいました。


稲刈りが進むにつれて、

夜盗虫の被害が増えてきます。

虫も必死です。

田んぼに住めなくなったら・・・・

温室の中にやって来ます



葉っぱに食べられた跡が見られたら、

葉の裏側や株もとを確認しましょう!

早めの対処が大切です。


シクラメン・寄せ植え 生産農家から直送!【宮子花園 みやしかえん】

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ ←応援クリックお願いします!  
Posted by miyashikaen at 21:05Comments(2)TrackBack(0)

2008年05月20日

せっかくバラが咲き始めたというのに・・・

ハーブガーデンのバラが咲き始めました。

花香房夢見草のデッキにからまる

つるバラのコックテール(カクテル)や

ハーブガーデンのバラの花が、

次々と開花して、

道行く人の目を楽しませています。


ところが!

綺麗なものには、虫が付く!



バラに、アブラムシが!?

晴れて、風のある日が続くと・・・

必ず現われるアブラムシ。

憎っくきやつです


蕾がいっぱいで、

これから素晴らしい花を見せてくれるというのに・・・



そこで!

オルトラン粒剤です。

バラの根元にパラパラと撒いて。




ひどい蕾には

オルトランのスプレーだ!

これで、アブラムシも

黒くなってポロポロと落ちます。



手当てが遅れると、

せっかくの蕾がきれいに開いてくれません。

見つけたら、

早めに対処しましょう!

お花や寄せ植え 生産農家から直送!【宮子花園 みやしかえん】

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ ←応援クリックお願いします!   
Posted by miyashikaen at 12:26Comments(2)TrackBack(0)