2014年06月19日

氷見あいやまガーデンに行って来ました。

バラ園とカリヨン

風がバラの香りを運んできます。

氷見あいやまガーデンのバラ園とカリヨン・・・

何故か幸せになれそうな気がして、

絶対鐘を鳴らしたくなりませんか?



家から高速を飛ばして氷見ICで降りて、

1時間30分くらい。

看板も増えてわかりやすくなりました

氷見あいやまガーデン

梅雨の中休みで、まずまずのお天気。

霞んでいて立山連邦は見えませんでしたが、

富山湾や氷見市街が見渡せます。

ちょうど夏の花に植え替えしたばかりの感じでした。

ハンギングバスケット

ナスタチウムとインパチェンスのハンギングバスケット、

夏らしい可愛い色合いですね

自動で灌水できるようになっています。

なにしろ広すぎるくらいの園内ですから、

そういう設備が整っていないと水やりが大変です



バラ園のバラは見頃を過ぎて、

切り戻しをしている様子でした。

バラだけで何千本?あるんでしょう!

その手入れだけでも大変な作業です。



氷見あいやまガーデンは、入園料大人800円!

決して高いお値段ではありません。

そして!

お昼のお任せランチが美味しいんです

デザート付きでもお安いです。



お庭が一番きれいな季節は、

うちの仕事も忙しくて

でも、また訪れたいですね。

シクラメン・寄せ植え 生産農家から直送!【宮子花園 みやしかえん】
にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ ←応援クリックお願いします!




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/miyashikaen/51828294
この記事へのコメント
私も行ったことがあります。
広くて見応えがありました。
職業柄、「剪定とか植え替えとか大変だろうな〜」と思ってしまいます。
それ専門の従業員が何名もいるのでしょうね。
季節を変えて行ってみるのもいいですね。
Posted by ノッペ at 2014年06月21日 22:09
ノッペさん、ありがとうございます。
今年は山の中にユリ園ができて、
またまた広くなっていました。
火曜日なのに、次から次とお客様が訪れていました。
やっぱりきれいに手入れしておかないといけませんね
Posted by とっちゃん(管理人) at 2014年06月24日 22:35