2011年09月11日

和紙で作った花器を使って、デンファーレのフラワーアレンジ

フラワーアレンジ教室の様子


和紙を使って素敵な花器に・・・

和紙の貼り付けまでは先生が準備して来ました

でないと・・・花器を作るまでに

結構時間がかかりそうです。

フラワーアレンジ教室の様子

花器を補強してから・・・中に水を入れたペットボトルを入れて、

お花を生けていきます。

モスで作った玉やデンファーレの苔玉も、

先生が作った出来上がりを使いました。

メインの花はデンファーレ

メインの花材は、デンファーレの苔玉です。

これだけで飾っても素敵

8月のフラワーアレンジの花器

フラワーアレンジの作品・・・おもに花器の部分です。

なかなかお洒落な雰囲気です。


この中にライトを入れて飾っても素敵なんですが・・・・

この和紙に泥を塗って

エエ〜ッ!と思うでしょう?

それは、また来月のフラワーアレンジ教室でご紹介しますね。

実を観賞するシンフォリカルボス

真っ白い実が、なんとも愛らしいです。

シンフォリカルポス・・・うまく発音できませんが

ハギの仲間らしいんですが、

葉っぱに水が上がりにくいので実を観賞するそうです。

葉っぱを全部取ると、

銅のような輝きのある枝に白い実が付いて・・・

おもしろい花材がいろいろありますね。


宮子花園のフラワーアレンジ教室は、

毎月第二・第四土曜日に実施しています。

シクラメン・寄せ植え 生産農家から直送!【宮子花園 みやしかえん】

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ ←応援クリックお願いします!




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/miyashikaen/51699040