2011年07月18日

横江の虫送りとなでしこジャパンに感動しました。

横江の虫送り

「虫送り」の火縄のアーチが燃え盛る下で、

青年会の若者達が虫送り太鼓をたたきます。


農村地帯の夏の行事だった虫送り、

我が町の横江の虫送りは、

白山市の無形民俗文化財に指定されています。

迫力ある横江の虫送りの詳細はこちらから



昨夜は横江の虫送りでした。

夕方カンテラを提げた子供会と虫送り太鼓が、

村の中から田んぼ道をめぐります。

遠くの方でベンベンと鳴り響く太鼓の音を聞くと、

いよいよ本格的な夏を感じます。



虫送り太鼓の興奮も冷めやらぬまま・・・

今朝は早朝からテレビに釘付けでした。


なでしこジャパン、優勝おめでとうございます!

延長戦になって・・・PK戦にまでもつれ込み、

本当に感動の連続でした。

素晴らしい金メダルです



私と花吉さんが早朝から「やった〜」と騒ぐので、

猫の健太は迷惑そうでしたが。

最後まであきらめないで頑張ること!

なでしこジャパンから元気をもらいました。







シクラメン・寄せ植え 生産農家から直送!【宮子花園 みやしかえん】

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ ←応援クリックお願いします!




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/miyashikaen/51684296
この記事へのコメント
夏は感動することがいっぱいありますね。
だから「燃える夏」っていうのかも・・・
暑さはこれからなのか?本番なのか?
大変なことですね。
どっちにしても、嬉しくて感動することはいいことです
Posted by ノッペ at 2011年07月20日 05:13