2009年10月22日

パティシエ辻口博啓の雪吊りをイメージした「YUKIZURI」いただきました。

b6af386e.jpg金沢が誇る兼六園の

冬の名物と言えば「雪吊り」です。



北陸の重たい雪から、

大切な庭木を守るため、

縄で枝の一本一本を支えます。


近年は降雪が少なくなってきましたから、

もっぱら観光目的になっているかもしれませんが、

ライトアップされた雪吊りは、

わら縄とは思えないほど美しいです。



その雪吊りの美しさに感動されたパティシエ辻口さんが、

サクサクとしたお菓子を考案されました。



真ん中の部分が甘酸っぱいと思ったら・・・

能登の梅が使われているそうです。

加賀百万石の前田家の梅鉢紋の梅なんですね。


Mさん、おみやげありがとうございます

中島町の能登演劇堂で「マクベス」を観劇されたそうです。

マクベスは、前売り券が売り切れたほど大人気だとか・・・

秋の能登路は魅力的ですね。


LE MUSEE DE H

辻口博啓美術館

七尾市和倉町ワ部65−1

シクラメン・寄せ植え 生産農家から直送!【宮子花園 みやしかえん】

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ ←応援クリックお願いします!




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/miyashikaen/51284378