2007年09月16日

忙しくても、たまには出かけてみるもんだ!

東海環状自動車道のブリッジ

 

 

 

 

 

 

 

名古屋へ行く場合、たいていは北陸自動車道から名神高速道路に乗って行きますが、

今回出掛けた場所は名古屋の市街地から遠く離れた安城市と西尾市です。

花吉さんが金沢公設花市場に配達に行って、

市場の職員の方から「いい情報」を得て来ました。

豊明の花市場に仕入れに行く市場の関係者の方から、

「絶対、こっちがいいよ!!」と、勧められたルートで向かいました。

北陸自動車道を反対向きに小矢部へ・・・・

まだ全面開通していませんが、東海北陸自動車道を走り・・・・

合掌造りの里・白川郷を横目に見て・・・・

御母衣ダム・・・牧歌の里・・・・郡上八幡・・・・昭和村・・・・・・

すべて目を瞑って・・・・・

東海縦貫自動車道から名神高速道路を横切って・・・・

(以前牧歌の里へ行ったことがありますが、随分行きやすくなったという印象です。)

今回のドライブは、車の往復だけで10時間という強行軍で、

日帰りでも時間的余裕がありませんでした。

岐阜県の見所をすべて振り切って通り過ぎ、

名古屋と石川を往復しただけでしたが、快適なドライブコースでした。

ひるがの高原のサービスエリアから、白山が見えるということが驚きでした。

 






この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/miyashikaen/50774058
この記事へのコメント
七尾から名古屋方面へ行く時は東海北陸自動車道を使うの。
娘が岐阜にいた頃よくこの道を通ったなぁ〜。
秋はすごく紅葉は綺麗だよ。見所いっぱいあるけれど私たちもどこもいってないな。
ひるがの高原はいつもお天気が悪い時で白山をしっかり見たことないし。
また行きたいなぁ〜。
Posted by おけい at 2007年09月16日 15:48
おけいさん、コメントありがとうございます。
ハードスケジュールでしたが、
なかなか快適なドライブでした。

ひるがの高原は、どうも雨が降った後に通ったみたいで、
重い雲が垂れ込めていて残念でした。
紅葉の時期に、また行ってみたいな〜。
Posted by とっちゃん(管理人) at 2007年09月16日 22:09