2006年06月26日

押野小学校に、ハーブ苗を配達しました。

b5a8fee1.jpg金沢市八日市町にある押野小学校です。

街中の学校なので、この玄関から門まで数メートルの距離です。門を出たらすぐ道路。それも往来の激しい道路です。ちょっと危ないような気もしますが、子供達は慣れているんでしょうね。

4年生が、授業で植物を育てる勉強をしているそうです。害虫を防ぐ方法も、子供達のアイデアでいろいろ試してみたそうです。

鉢の回りにアルミホイルを巻いたら、その鉢だけ害虫がいなくなったということです。本当に効果があるのか、試してみたい気もしますね。簡単だし・・・

子供達が好きなハーブを選んで、実際に育てることになりました。

今日の午前中に、3クラス93人分のハーブ苗と、宮子花園特製の土を配達しました。上手く植えられたでしょうか?

ラベンダー、スペアミント、ローズマリー、レモンバーム、タイムなど、丈夫で育てやすいハーブを選んだので、きっとうまくいくでしょう。

93人の中から、何人ハーバリストが生まれるでしょうか。ハーブの楽しさが伝わるといいんだけど・・・・

 






この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/miyashikaen/50491900
この記事へのコメント
野菜にしても、花にしても、そしてハーブにしても、自分が植えて育てることは興味しんしんだと思います。
だから、子供の教育に最適だと信じています。
「宮子花園さんで働きたい!」と言ってくる子が出てくるかもよ。
Posted by 朝市おばさん at 2006年06月26日 21:32
朝市おばさん、コメントありがとうございます。
ハーブそれぞれの香りを、子供たちはどう感じたのでしょうか。
皆んな失敗しないで、育てて欲しいなーと思います。

野菜は収穫して、すぐにでも食べてみることは出来ますが、
ハーブは、利用法を教えてあげないと・・・・
ハーブのファンが増えたらいいなー!
Posted by とっちゃん(管理人) at 2006年06月27日 20:53
パソコンを開く時間が無くて久しぶりにうかがいました
押野小学校、懐かしいですね
私の母校です
今の子供たちは、信じられないでしょうけど、上荒屋から毎日歩いて通いました
Posted by 由宇 at 2006年06月28日 12:18
由宇さん、コメントありがとうございます。
上荒屋からでしたら、随分交通量の多い道ですね。
毎日の通学が、大変だったでしょうね。

よく歩く子は、体が丈夫で風邪をひかないと
言いますよ。
由宇さんも、足腰強く育ったんじゃないですか。
Posted by とっちゃん(管理人) at 2006年06月30日 19:08