2006年11月30日

ウサギコケ!?「月のウサギ」?!

ウサギ苔苔の一種ですが、写真の下の方をご覧下さい。小さな白いウサギが、見えませんか?

今度は花のアップをご紹介しますが、今日のところはお許しくださいませ。

ウサギコケとか、「月のウサギ」という商品名で出回っているようです。本当に小さくて、可愛い花が咲いています。

ウサギ?!と思う形の花もありますが、もっとはっきりわかるように成長したら楽しいですね。

苔の仲間ですから、直射日光は避けて湿った状態を保って育てます。直径12僂曚匹両さな鉢ですから、部屋の中で乾燥しないように気をつければ大丈夫です。土の中の微生物を食べて成長するそうですから、手間もかからずいいんじゃないでしょうか。

  

Posted by miyashikaen at 18:33Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月29日

ガーデンシクラメンをバスケットに入れて、

バスケットのガーデンシクラメンを発送真っ赤のガーデンシクラメンを、お客様にプレゼントされるというので、、バスケットに入れてカスミ草の模様が入ったセロファンをかけました。

これだけでも、とっても可愛くなりました。鉢が動かないように、穴のあいたプラスチックのケースに入れてあります。

黒いビニールポット苗のまま並べたら、箱に24苗並ぶのですが・・・・・・丸い鉢のまんま並べたら、鉢が動いて固定できません。

バスケットに入れたので、12鉢しか入りませんでしが、これで安心して大阪に発送できます。

  
Posted by miyashikaen at 14:53Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月28日

プーさんの毛布、派手!

0f3e5fc3.jpg100万ボルトの粗品で貰いました。膝掛けかと思ったら!

薄っす〜いぺらぺらの毛布みたいですが、アクリル100%で軽くてあったか〜いんです。一番外側に掛けてみました。以外と、いい感じです。

1週間に一度くらいは、健太君とお昼寝したいけど・・・・・健太君が、嫌がりますね。

今日は定休日ですが、朝から騒々しい!大きい温室のオイルタンクから、油が漏れる!?19年間使ってきましたから、もう寿命なんでしょうね。

気温が高い時期で、まだ良かったと思わなくちゃ。新しいタンクに換えるには、またまた痛い出費です。

4時からのインターネット中級講座の宿題があるので、ギリギリまで焦ってやっていたら・・・・・・・あ〜USBに保存したはずのファイルが・・・・・無い!!

「焦って物事をしては、失敗しますよ!」ということです。今日は、朝からついてない。そんな日もあるさ、ケセラセラ。


 

  
Posted by miyashikaen at 15:34Comments(2)TrackBack(0)

2006年11月27日

東京都大島町に、シクラメンを発送します。

シクラメンの発送140サイズの宅急便の箱ですが、蓋の部分を立てて更に高くして、セロファンを張った窓付きの蓋をします。少しでも光が入れば、シクラメンが喜ぶでしょうから。

普通の5号サイズの鉢花は、5鉢まで入ります。でもこの時期まで来ると、シクラメンが大きく成長していますのでキチキチいっぱいです。ミニシクラメン4号鉢も、8鉢入るのですが、とっても窮屈そうです。

普通の宅急便の場合は、前日に荷造りして翌日には到着するので、たった一晩の辛抱です。シクラメンの花も元気で心配いらないのですが、今回は東京と言っても大島町なので3日間かかると言われました。

車に揺られ、船に乗って行くのでしょうか。窮屈な思いをして3日間の旅は、シクラメンも大変だろうと思い、ファーストクラスの待遇にして発送することにしました。私達も3日間かかる発送は、始めての経験です。万全の対策をしなければ、不安がありますから。

5号サイズは4鉢入りで、4号のミニシクラメンは6鉢入りで、もう1箱増やして荷造りしました。1箱分の送料は、宮子花園のサービスです。折角送っても、シクラメンの花が傷んでいたのでは何にもなりませんから。

どうぞ元気で届きますように!お客様に、喜んで頂けますように!

 

  
Posted by miyashikaen at 18:01Comments(2)TrackBack(0)

2006年11月26日

クリスマスの寄せ植え教室

ポインセチアの寄せ植え中央にマネッチア、ポインセチアの赤と白を横に配置して、手前はヘンリーツタです。

室内に飾る寄せ植えです。材料費2,500円です。

今日の午後は「クリスマスの寄せ植え教室」です。

金色のベルは、宮子花園からのサービスです。

 

 

ミニシクラメンの寄せ植え

こちらは、カロライナジャスミンとメキシカンブッシュセージ、中央にミニシクラメン、シルバーレースとジュリアン、黄金かずらの寄せ植えです。

こちらは玄関先でも、フードの中で日が当たる場所に置きます。寒さに強い植物ばかり、選んで寄せ植えします。

この寄せ植えは、宿根草ばかりで植え込んであります。材料費は2,940円です。

宮子花園で実施している寄せ植え教室は、とってもお得なお値段で実施しています。おまけに、育て方のポイントも説明しますから、皆さん結構上手く育てて、次の年も楽しんでいるようです。

  
Posted by miyashikaen at 18:52Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月25日

てんやわんやで、日が暮れて・・・・

遮光ネットを、はずしています。11月の下旬とは思えない位、

この青空!暖かい陽気!

売り場の温室に張った遮光ネット、

防犯も兼ねています。

暖房を入れるようになって、戸も閉め切りになりましたから、今日外して片付けました。

水やりを終わらせ、売り場の花がら摘みをしながら接客をしていたら・・・・

新潟県は十日町上野から、HPを見て来ましたというお客様!

新潟県十日町西岡地区に、「ベリースプーン」というブルーベリーやラズベリーなど36種類のベリー(木いちご)を760本植えた公園があるそうです。公園そのものが、オーストリアに在住されている芸術家が「大地の芸術祭」で作ったモニュメントだそうです。

「メールしたんですけど、返事が来なかったんですが、やって来ました。」

あららー!?申し訳ない。迷惑メールの削除をする時、間違えて削除しちゃったんでしょうか。

ブラックベリーを育てたいというので、宮子花園のブラックベリーが育っている所を見たかったそうです。杭を立てて枝を誘引して育てることや、肥料のことなど熱心に質問されました。

「百聞は一見にしかず」と言いますが、皆さん納得されたようなので、お役に立てて何よりです。ブラックベリーは、大変丈夫で育てやすいので、きっと上手くいくと思います。

片道3時間半もかかるところへ、また、花香房夢見草特製の「木いちごジュース」も召し上がって、シクラメンの鉢や花苗をたくさん買って頂きました。本当にありがとうございました。

 

 

  
Posted by miyashikaen at 19:13Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月24日

ついにここまで!リラックマ!

リラックマの背当てクッションお店の事務机の椅子に、リラックマの背当てクッションが・・・・・大きな顔をしています。

リラックマとコリラックマのキャラクター商品にはまっている娘が、とうとう仕事場にまで持ち込みました。

これまでは、キーホルダーや小物入れとか小さめのものでしたが、シャンプー容器が登場して、続いてクッションになり、とうとう・・・・・・

でも、これは今までの中では、一番大きいのかな?

最近忙しくて、休みもなかなかとれない娘が、とーっても癒されるのだそうです。

ふ〜ん・・・・可愛いけど、私は健太君の方がいいな。

  
Posted by miyashikaen at 17:36Comments(2)TrackBack(0)

2006年11月23日

姉の一周忌で、美川の沢の家に来ました。

baeda34c.jpg今日は、姉の一周忌です。昨年2月にお腹が痛いと言ってから、9ヶ月あまりで天国へ行ってしまいました。

あまりの儚さに、いつまでも信じられない気持ちで、その事実を受け入れられずに今日まで来ました。

2番目の姉の嫁ぎ先、美川の沢の家で会食しました。

大広間には、母が元気な頃書いた、2対の屏風が置いてありました。50の手習いで始めた書道が、母の生き甲斐です。

今月末で91歳になりますから、今では筆をとることも殆ど無くなったようです。年が年ですから、姉の死は知らさずにいますが、今日の日に丁度飾ってあって良かったなと思いました。

忙しい日々が続いて、最近は顔を見に行っていられませんが、母親思いの姉に代わって、近いうちに会いに行きましょう。

  
Posted by miyashikaen at 14:54Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月22日

ガーデンシクラメンを、発送します。

ガーデンシクラメンの発送東京は南青山、渋谷と表参道の中間地点でしょうか?

先週、その南青山にあるR会社の敷地に、真っ赤のガーデンシクラメンを植えるというので、大口のご注文があって発送したばかり。

植えてみたら全然足りなかったそうで、追加のご注文が入りました。嬉しいのですが・・・・

東京は雪が降らないので、ホワイトクリスマスを演出するには、真っ白のガーデンシクラメンもいいんじゃないかなーと思いますが、やっぱり真っ赤のガーデンシクラメンの追加でした。

どこか真っ白のガーデンシクラメン、ご注文ありませんかねー。

♪真綿色したシクラメンほど、すがしい(清しい)ものはない〜♪

白色って赤色から比べたら、寂しく見えるのでしょうか?和風の家では、バックの背景が暗めの色が多いので、意外と白色の花が明るさを出してくれるのですが・・・・・

  宮子花園のHPへ

 

  
Posted by miyashikaen at 19:21Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月21日

クリスマスのデコレーション

クリスマスの置物今日は暖かくて、とってもいいお天気でした。

宮子花園の温室も、天窓が全開状態です。

クリスマスのイメージで、フェルトのクリスマスツリーやサンタさんやスノーマン、デコレーションしたゴールドクレストなど、今日は「アレッ!?」と思うくらいの陽気でした。

河北潟の干拓地にある石川県農業試験場で行われるインターネット講座中級編も、今日で5回目です。毎週火曜日・連続8回の講習で、新しいホームページを作る講習です。

ドリームウィーバーという今までと違ったソフトを使っての講習で、講師も広瀬誓先生で基礎からしっかり教えていただいています。

残すところ後3回なんですが、シクラメンの出荷が忙しくなってきた時期でもあり、じっくりパソコンに向かっていられない。

なのに時間はどんどん過ぎて・・・・・頑張らないことには・・・・・・・

 

  
Posted by miyashikaen at 21:40Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月20日

青森のりんごが届きました。

244fc061.jpg青森県は浪岡町でりんごを栽培している矢田さんから、りんごが届きました。

箱の蓋を開けると、プーンと甘酸っぱいりんごの香り。

大きくて、見事な色つやです。

早速「ふじ」の皮をむいて、割ってみると・・・・真ん中に蜜が・・・・・・固めの歯ごたえですが、すっきりと美味しい!

「朝りんごを食べると、病気知らず」と言われますが、お風呂上がりに食べるのもいいもんですよ。

青森は美人が多いらしいですが、矢田さんも色白で目が大きくなかなかの美人です。

高いきれいな声がよく通り、歌もお上手です。先日の東京ではりんごの摘み取りで忙しく、残念ながらお会いできませんでした。またいつかお会いできる日を楽しみに、仕事に頑張りましょう。

  
Posted by miyashikaen at 18:39Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月19日

紫いものパウンドケーキ、大人気!

紫いものパウンドケーキ

紫いもの入ったパウンドケーキ、ふっくら美味しそうです。ケーキセットを召し上がったお客様が、「これ、お持ち帰りできますか?」

そんなお客様が増えてきて、娘も忙しくなってきました。

でも、「作ったものが、すぐ売れる」というのも、大変だけど作り甲斐があるというもの。

昨日の午後、作業服でご来店されたお父さん、一度入ってみたかったお店だそうです。「今度、うちの奥さんと来るわ!」とおっしゃって帰られましたが、今日ご夫婦でご来店!嬉しいですね!

顔に似合わず、酒も煙草もやらず、スウィーツに目が無いというお父さん。ケーキセットのボリュームに驚かれて、「ケーキセット!!」と、すかさずご注文です。

申し訳ございません。只今もう半切れしか残っていません。ハーブティーをご注文なので、もう閉店時間に近いし、サービスで召し上がって頂きました。

岩手県の工藤さんから届いた、「電解水で育てたイチゴ」も付けました。美味しいと感激していただいて、私達も嬉しくなりました。また、ご夫婦でご来店くださいね。

花香房夢見草の手作りケーキの情報は、こちらから

 

  
Posted by miyashikaen at 18:39Comments(2)TrackBack(0)

2006年11月18日

シクラメンの発送について、お問い合せが多くて・・・・・

宅急便の箱いよいよ!シクラメンのご注文が多くなって来ました。問題なのは、幾鉢で送料が幾らになるのか?!

それがお客様に明確に伝わっていないようで、メールでのお問い合せが多くなってきました。

HPの下の方で、一箱で送れる鉢数をご紹介しているのですが・・・・

わかりにくい場合は、どんどんメールでお問い合せしてください。お花は積み重ねて送れる商品ではないので、思ったより大きい箱が必要です。

写真の箱は、30兒擁で高さ50僂任后この箱で5号のシクラメン1鉢+ミニシクラメン1鉢、苗は5ポットくらいまで入ります。ハーブティーやクッキーも一緒に送れます。

同じ送料で、ミニシクラメン8鉢、5号シクラメン5鉢、ガーデンシクラメン10苗まで入ります。ラッピングした鉢は、さらに場所をとるので、前記の半分になります。

  
Posted by miyashikaen at 18:31Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月17日

バラのクリスマスアレンジメント

クリスマスアレンジのアップ

 

 

 

 

 

プリザーブドのバラの花と、ラメの入ったリボン、金銀の星を散りばめて、豪華なイメージに仕上がりました。

白いワイヤーのかごに、白樺の皮を小さな四角に切って、丁寧に貼り付けました。中にオアシスを入れて、ハートポッドやスターアニス、ミニツガなどの木の実を取り混ぜて飾りました。

プリザーブドフラワーのクリスマスアレンジワイヤーのかごの持ち手部分も、ラメの入ったリボンを巻いてあります。

白樺の皮を回りに飾り、バスケットが倒れないように固定する役目もしています。

 

 

宮子花園のフラワーアレンジ教室では、真夏に生花が日持ちしないとか、クリスマスが近づいてきた時期に、プリザーブドの花を使ったドライフラワーのアレンジメントを作ります。

全体の丸の大きさは、30僂△泙蠅任后D昭容光の当たらない場所に飾ると、色落ちも防げます。

ところで、今日の午後、MROテレビの三須さんとカメラマンの方が、宮子花園のシクラメンの取材にいらっしゃいました。まだ直売を始めていない頃は、「日本列島、ここが真ん中!」というラジオ番組で、よくご来園されたものです。

今日はシクラメンの花を撮っていかれたので、天気予報のバックにでも使っていただけるでしょうか?

  
Posted by miyashikaen at 17:52Comments(2)TrackBack(0)

2006年11月16日

可愛いウサギのゴールドクレスト

ウサギのようなゴールドクレストお耳の長いウサギさんに、そっくりな形に仕立てられたゴールドクレストです。

顔と胴体との丸みも、ふっくらと自然な感じです。

宮子花園でも、伸びたゴールドクレストの芯を止め、下葉をきれいに刈り取って、丸いポンポンのようなゴールドクレストに仕立てます。

ガーデンシクラメンとの寄せ植えには、すっきりした感じでリボンを結んで鐘を付ければ・・・・・・・クリスマスのイメージになります。

  
Posted by miyashikaen at 14:11Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月15日

お誕生日のプレゼントに、寄せ植えを送ります。

バースデーカードネット注文のあった寄せ植えと花苗セットを、本日発送しました。

定休日明けは、それでなくてもせわしないのに、本日発送の荷造りが多いので、間違えないように確認をしっかりしないと・・・・

お母さんにバースデープレゼントする娘さんから、熱いメッセージの代筆を頼まれました。(字には、自信が無いんです。)

こんな熱い心のこもったメッセージをもらったら、さぞやお母様は喜んで、ずっと大切に保存するかもしれない・・・・・そう思いましたから、せめて可愛いカードにしようと・・・・・喜んでいただけるでしょうか?

お送りした寄せ植えや花苗は、宮子花園のブログで紹介しています。

 

 

  
Posted by miyashikaen at 18:27Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月14日

ビルの地下で、稲作!?

ビルの地下で、稲作!

 

 

 

 

 

1997欧州農業視察団 農村で頑張る女性グループの集いで東京へ出掛けた時、日本アグリビジネスセンターの小林さんが「おもしろい所があるから、皆さんに見て貰いたくて・・・・」

東京駅の丸の内北口改札口で、皆さんと合流してすぐに小林さんがおっしゃいました。丸の内といえばビルの建ち並ぶオフィス街です。

なんとビルの地下で、野菜やシクラメン・ハーブや花苗は勿論のこと、稲作まで!!

左端でカメラを構えているのが私です。いやー!ビックリしました。

詳しくは、またご報告します。

  続きを読む
Posted by miyashikaen at 22:18Comments(2)TrackBack(0)

2006年11月13日

森鴎外居住の跡、ホテル鴎外荘

森鴎外の居住跡

 

 

 

 

 

山口県の藤井キクエさんの、黄綬褒章授賞を祝う会に出席するため東京に来ています。上野の水月ホテル鴎外荘で、懐かしい方々とお会いできました。

平成9年10月に、女性ヨーロッパ農業視察団に参加した時、団長をされた藤井キクエさんが、ちょっとやそっとでは頂けない黄綬褒章を授賞されたこと、みんなで我が事のように嬉しく思いました。

藤井キクエさん現在76歳だそうですが、これまで病気をしたことが無いそうで、現役でバリバリ仕事をされています。

「忙しくて、寝込んでいる暇が無い」そうです。

藤井さんとお話していると、農業は努力とアイデア次第で、まだまだ儲かる楽しい仕事だと思えて来るから不思議です。

「来年の夏に、山口県の藤井さん宅を訪れて、染め物の体験をしよう!」そんな計画も決まりました。

それまで、私も知恵を絞って頑張らないと・・・・・そんな気持ちで帰路に着きました。

  
Posted by miyashikaen at 23:17Comments(4)TrackBack(0)

表参道へ来てみたものの

a8419991.jpg何年ぶりかのお上りさんは、表参道ヒルズへやって来ましたが、ほとんどのお店が11時開店なんでしょう。

10時半では、どこのお店も閉まっていました。

  
Posted by miyashikaen at 12:38Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月12日

いよいよ、ストーブの出番!

7e7f548d.jpg本当に寒くなりました。風も強く、慌ててストーブを出して来ました。

花香房夢見草の室温は、14℃!これでは、ご来店されたお客様に申し訳ないですから。

10年目に入ったストーブです。「antique」アンティークという名前です。

これから本格的な寒さになると、一日に8〜10リットルあまり灯油が必要になります。

シクラメンを育てている温室は、こんなもんではありません。大きな音をたてて暖房が入っているのを聞くと、灯油のお値段が気になるところですね。

                         宮子花園HPへ

  
Posted by miyashikaen at 10:10Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月11日

びっくり!大きな焼き栗です。

67542503.jpgみかんの横に置いてみました。

大きな栗です。Big!!栗(びっくり!)

能登は輪島の、川原農産の焼き栗です。

六星生産組合のテント市で、娘が伸さんから頂いたそうです。ありがとうございます。

早朝輪島を出発して、一日寒いテントで頑張って売って。また輪島へ帰って、明日販売する栗を焼いて・・・・

明日も頑張って売るそうです。偉いなー!頑張るねー!スゴイなー!

皆さん、明日も六星生産組合のテント市へ行って、買ってくださいね。

宮子花園のシクラメンやクッキーも、お願いします。

                  宮子花園HPへ

  
Posted by miyashikaen at 20:15Comments(0)TrackBack(0)

オドントグロッサム

オドントグロッサム寒さに強い蘭で、「オドントグロッサム」と言います。

オレンジ色で花びらが細く、繊細なイメージですね。

白い皿付きの鉢に植え替えて、飾り石を置きました。

今日は朝から、一日中雨が降りとおしました。

時々土砂降りになって、朝より段々寒くなりました。

苗を選ぼうにも、雨がひどくて見て回れないお客様に代わって、ビニールハウスや温室を行ったり来たり・・・・・・・・ズックもビチョビチョです。

この雨風の中、ようこそいらっしゃいました!

娘は、六星生産組合の店舗改装大売出しに協力出店するため、朝の8時から出掛けました。こんな大変なお天気なのに、たくさんのお客様がいらっしゃったそうで、シクラメンもよく売れたようです。

外のテントの中で売り子をしていた娘は、スニーカーもジーンズもベタ濡れで帰って来ました。ご苦労様!風邪をひかないでくださいよ!

                   宮子花園HPへ

  
Posted by miyashikaen at 19:24Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月10日

必死な顔の、健太君です。

a05a3527.jpgいつになく、眼光するどい健太君。

玄関までお出迎えはいつものことながら、今日の眼つきは必死な感があります。

それもそのはず!

今日は美川の姉夫婦が、ずわい蟹とこうばこ蟹を持って来てくれたんです。夕飯は、蟹三昧です。

茹でている時から、わかっているんでしょうね。おこぼれが頂けることが・・・・・・・・

歴代の猫で、蟹を食べることが出来たのは、あんただけですよ。ありがたーく、味わってくださいね。

  
Posted by miyashikaen at 18:54Comments(2)TrackBack(0)

2006年11月09日

大忙しのクッキー作り

手作りハーブクッキー10月に入ってから、石川県農林漁業まつりやJAの収穫祭が、毎週のように開催されています。

娘は、石川県農業青年の会が主催する即売会に、「何事も、経験から」ということで参加しています。

シクラメンや花苗だけでなく、手作りのブレンド・ハーブティーやハーブクッキーも販売しています。

今日は、週末に開催される六星生産組合(同じ白山市、旧松任市の農業法人)の大売出しに協力出品するため、クッキーを焼いています。

途中で電話があったり、レジをしたり、お茶をするお客様がいたりして、クッキー作りに没頭できる訳ではありません。そうさせてあげたいけれども、ごめんね!

ギリギリの人員でやっていますから、悠長なことは言っていられないのですが、「出来る範囲で、いいからね。」

言葉には出せませんが、そんな気持ちで娘の背中を見ています。

 

 

  
Posted by miyashikaen at 19:32Comments(4)TrackBack(0)

2006年11月08日

本日の手づくりケーキは、スィートポテトパイです。

2d412dfa.jpgさつまいもが美味しい季節になりましたね。

焼き芋を割ると湯気が上がって、真ん中が粉をふいたようになっていて・・・・アチチ!

「ふー、ふー」しながら食べたいですね、こんな寒い日には・・・・

こちらは、娘が作ったスィートポテトパイです。

裏ごししたさつまいものペーストには、バターを入れなかったそうなので、しゃもじに付いた分だけ食べさせてもらいました。甘くて、美味し〜い!!

それがパイ生地に包まれて、卵の黄身で照りも程良く・・・・一切れくらいは味見させてもらえるでしょうか?

今日は午後からISICOの研修があって、ブログについての意見交換もあるというので、諸先輩の方々のご意見を参考にしたいと思っていました。ところが、昨日の暴風!

後片付けの仕事も増えて、とても出席するゆとりがありません。今年最大・最強の風でした。収穫を迎えたりんごも、たくさん落果したそうです。本当に、大変な風でした。皆さん、頑張りましょう!

  
Posted by miyashikaen at 18:08Comments(2)TrackBack(0)

2006年11月07日

ラフランスが、届きました。

bfb06846.jpg今日は台風並みの暴風雨で、ビニールハウスもきしんで変形しそうな程です。

ゴー、ゴーと、音もすごい!

心配になって見に来たら、ハンギングバスケットが大きく揺れて今にもちぎれそう!慌てて降ろして片付けました。

気温も一気に下がって、寒いこと、寒いこと!!

いよいよ、こたつが恋しい季節になりました。

暖かい日が続いて油断していましたが、やっぱりそんな季節になりました。

山形のお友達から、ラフランスが届きました。また、美味しいケーキに変わるのかな?

今日は、21機構のパソコン研修です。(株)ヒロテックの広瀬誓先生が講師で、フォトショップエレメンツを使って、写真加工の研修がありました。

「そういうことだったのか!」と、合点がいった研修でした。

HPのタイトル写真も、ちょっと小粋に変えてみたいですね。お楽しみに!

  
Posted by miyashikaen at 10:37Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月06日

ポインセチアの仲間で「ドルチェローザ」

ポインセチアの仲間

 

 

 

 

 

 

左手の赤いポインセチアは、皆さんお馴染みの花ですが、右手のピンク色の花も、ポインセチアの仲間です。「ユーフォルビア・ドルチェローザ」と言います。

よく見ると、中央にポインセチアと同じ様な花が見えます。トウダイグサ科ユーフォルビア属で、同じ仲間なんですね。どちらもメキシコ原産の花で、寒いのは苦手です。あられが降り出す前に、お部屋の中に入れた方がいいでしょう。

真っ赤のポインセチアは、クリスマスの花というイメージが定着してしまって、クリスマスが終わったら途端に需要が落ちます。お部屋の中に飾れば、まだまだ楽しめるのですが・・・・その点、こちらのドルチェローザは、綺麗な花色を楽しんでいただけそうです。

昨日の陽気とは大違い。今日は雷と暴風、おまけに雨の三拍子が揃って、肌寒くなりました。これからは、一雨ごとに寒くなるんでしょうね。

                     宮子花園HPへ

 

  
Posted by miyashikaen at 15:12Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月05日

行楽日和の秋晴れで、風見鶏もお休み

花香房夢見草と青空と風見鶏・・・・・

 

 

 

 

 

11月とは思えないような穏やかなお天気で、吸い込まれそうな秋の空です。

風も無く暖かくて、温室の中は夏みたいな陽気です。花香房夢見草の屋根に取り付けられた風見鶏も、ピタリと止まったまんま。

こんな日は、ハンモックに横たわり、空を流れる雲を見ていたい気分です。

♪雲に乗りた〜い、柔らかな雲に〜♪・・・・この歌がわかる人は、団塊の世代ですね、きっと。

思わず昭和の懐かしのメロディーを口ずさんでいたりして・・・・・・いい歌が多かったですね。

でも、このお天気も今日までらしい。明日からは雨になるそうですが、お月様はまん丸の満月で、とっても綺麗ですよ。

 

 

  
Posted by miyashikaen at 17:58Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月04日

プレゼント用にラッピングして、宅急便で送ります。

ミニシクラメンを、和紙でラッピングお届け日指定でご注文があった、「スポット」という品種のミニシクラメンです。白い花びらに、赤い色が不規則に入ります。

同じ品種でも、赤い色の入り具合がそれぞれ違っていて、白っぽく見える花や赤く見える花まであります。

このシクラメンは、やや白っぽく見えますが、清楚な感じでしょう。蕾がとっても多い株なので選びました。

和紙で、シックにラッピングして・・・

 

セロファンでプレゼント用に!

セロファンで、プレゼント用に飾ります。

シクラメンの育て方のパンフレットと、

メッセージカードを添えて・・・・・・・

お誕生日や記念日などに合わせて、

鉢花や花束など宅急便でお届けいたします。

ラッピングは、和紙使いの場合は400円(税込み)です。

3,000円以上の鉢花は、無料でラッピングいたします。

大坂のM様からご注文いただいたシクラメン、本日発送いたしました。喜んでいただけますように・・・・・・・

  
Posted by miyashikaen at 17:46Comments(0)TrackBack(0)

秋のアロマテラピー

アロマランプは、いろんなタイプがあります。「スポーツの秋」ですね。・・・・・毎朝お店の前の水やりをしていると、ランニングや早足でウォーキングする方を、よく目にします。

今日のような3連休ともなると、ご夫婦で歩いている方も多くなりました。

メタボリックシンドロームも、気になるところですから、何か体を動かすことに挑戦したいと思いつつ、日中は仕事に追われ、日が暮れると途端に疲れがドッと押し寄せて・・・・・・もっぱら、癒しの方に流れてしまいます。

アロマランプは、大きさやデザインの種類も多く、エッセンシャルオイルの芳香を楽しむ装置というよりは、お部屋のアクセントとして存在感があります。

透かし模様のあるランプは、壁に投影された明かりが、思いがけないお洒落な演出を楽しませてくれたりします。

明かりの強弱を、調節できるタイプもあります。ちょっと明かりを落として、好きな曲でも聴きながらエッセンシャルオイルの香りに浸っていただくと、たまったストレスや疲れをときほぐしてくれるでしょう。

  花香房夢見草のアロマテラピーの詳細へ

  
Posted by miyashikaen at 14:13Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月03日

金看24期生のクラス会開催!

クラス会のアレンジメント看護の道で、日夜奮闘しているおばちゃん達が作りました。

なるべく手早く、

誰でも簡単に出来て、

そして、見栄えが良くて安い!

三拍子揃ったアレンジです。

今日は、金看24期生の32回目のクラス会です。48名中12名の参加。遠くは北海道から、また、坊ちゃんで有名な道後温泉から、卒業以来2回目の参加という珍しい人もいて。

積もる話が、・・・・・・・なかなか、尽きません。寮生活で三年間、同じ釜の飯を食った仲間達です。どんなに離れていても、どんなに逢わなくっても、心が通じ合うというのか、昔にパッと戻れるというのか・・・・・

毎年欠かさず続いているので、「そのうち、ギネスブックに載るくらい続けたいね。」というのが、目標になりつつあります。皆んな元気だから、この調子でいけば可能性も・・・・・・?!

レモンティーのシフォンケーキ

昼食は、金沢の料亭さんからの出前です。

2段重ねのお重に、お吸い物付きです。

味は、本格的!!

デザートは、花香房夢見草の特選ハーブティーと、手作りケーキが付きます。

本日は、レモンティーのシフォンケーキです。

会場は温室の中ですが、結構リッチなお食事ですよ。皆さん、大満足です。

時間制限無しのタッグマッチ、疲れ知らずのおしゃべりでストレス解消!!

残念ながら、私は昼食までのお付き合いでしたが、皆さん旧交を温めて楽しい時間を過ごせたようです。宮子花園の温室を貸し切ってのクラス会だからこそ、私もちょこっと顔を出せるので、これからも続けていきましょうね。

11月3日は文化の日で、催し物が多い日です。どこの市町村でも、必ず何かしら行事があるものです。白山市は松任総合運動公園でも、松任ロードレースが開催されました。お天気が良くて、応援する方も気持ち良かったことでしょう。

この日に決まっているので、行事の関係で出席出来ない方もいるのですが、往復葉書に書き込まれた近況は、後でまとめたものが全員に送られることになっています。なかなかマメな活動が続いているのも、特徴の一つです。

 

 

 

  
Posted by miyashikaen at 18:16Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月02日

しゃぶしゃぶに、塩ぽん酢

e61c1d79.jpgあったかい鍋やしゃぶしゃぶが、美味しい季節になりました。

自家菜園の白菜や水菜、青梗菜などが収穫できるようになって、お鍋が一番安上がりで簡単、美味しい!

三拍子揃えば、毎日の献立にしたい位ですが・・・・・

そこで、いつものタレやポン酢に、変化をつけてみてはいかがでしょう?

「奥能登海水塩・塩ぽん酢」です。

農林漁業まつりで、娘が買ってきたものですが、なかなかイイですよ。

ゆず・すだちのエキスが入っていて、すっきり美味しい!!ほんとに。

鶏肉のつみれや豚肉が好きな方は、お試しあれ。


 

  
Posted by miyashikaen at 19:26Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月01日

本日のケーキは、りんごのパウンドケーキ

りんごのパウンドケーキ

ふっくら・・・・ずっしり・・・・

ごんがり焼き色も、美味しそう。

ちょっと酸味のあるりんごが、

たーっぷり入っています。

 

長野県の友人から頂いたりんごを使って、りんごのパウンドケーキを作りました。

作るのは、もちろん娘です。

秋は美味しい物がたくさんあるから、一通り使ってもらおう。

さつまいもは欠かせないし、栗もいいね・・・・そうそう、ラフランスも頂けるはずだし・・・・・

農業の仲間はいいですよ、お互いの産物をプレゼントし合って・・・・・楽しみ!

  
Posted by miyashikaen at 17:32Comments(0)TrackBack(0)