2006年07月31日

リフレッシュウォーターで、吹き飛ばすぞ!

リフレッシュウォーター梅雨明けともなると、暑くなりましたね。

水やりをしていて、もう一汗かいてしまう。自分では気付かないが、娘に「臭い!」と言われて「シッ!シッ!」と追いやられてしまう。

トドメは「加齢臭がする!」エッ!この私が?!

うそー?!と思いたいけれども、事実なのかもしれない・・・・・・

そこで、リフレッシュウォーターが登場!シュシュッとスプレーすれば、爽やかなハーブの香りで、加齢臭も汗臭さも解消してくれる。

ピンク色はバラの香り、紫色はラベンダー、でも、この暑い時期は、青色のミントにしています。消臭効果もあって、これからのエチケットかも・・・・

 

  

Posted by miyashikaen at 19:15Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月30日

鰻をいただきました。

2番目の姉が、鰻を持って来てくれた。ありがたい!旧美川町の手取川の河口で料理屋をやっています。タレもすべて手作りだから、美味しい!

今年は鰻が高いし、中国産の鰻は薄くてピラピラで食べたくないし・・・・・・カーッとするような夏の暑さも無いので、土用の丑の日も鰻を食べずじまいでした。

古漬けの漬け物をきんぴらにしたり、生姜で煮たり・・・・・とにかく漬け物大好きな私に、あれや・これやと持って来てくれます。気兼ねなようでもあり、漬け物は嬉しかったり。

3番目の姉が昨年末に亡くなってから、何かと心配して見に来てくれるのです。でも、私としては姉の方が年上だし、私よりずっと忙しそうだし、孫が4人もいて大変だし・・・・と思うのですが、本人は自分のことは棚に上げて、人のことばかり気にかけています。性分なんでしょうね。言ってもダメです。

 

  
Posted by miyashikaen at 13:07Comments(2)TrackBack(0)

2006年07月29日

ティーツリーの木です。

ティーツリー強い殺菌作用のある「ティーツリー」の鉢植えです。

これまで、エッセンシャルオイルでは毎日のようにお世話になっていますが、植物としてお会いしたのは初めてです。

葉は細い針葉樹のようで、スーとした針葉樹の香りです。(当たり前ですか。嫌な臭いじゃないってことです。)

「アボリジニ人は、何千年も前からこの葉を利用していた。」と、ラベルには書いてあります。葉を乾燥させてから、お茶にして飲めばよいそうです。

白い小さな花が、たくさん咲くようです。地植えしたら、大きな木になりそうです。

あまり大きくなると困る方は、鉢植えで育てたらどうでしょうか。

午前中降っていた雨も上がり、太陽が顔を出しました。皆さん、待ちかねていましたよ。

これで、明日摘み取りを予約されているお客様のブラックベリーは、大丈夫でしょう。ちょっと、安心しました。

  
Posted by miyashikaen at 12:53Comments(4)TrackBack(0)

2006年07月28日

いかにも、涼しげなガラスの植えこみです。

de849839.jpg今日はボーボー風が吹いて、蒸し暑いお天気でした。

やはり夕方から雨になりました。こんなムシムシした日には、いかにも涼しげな植え込みはいかがでしょう?

これからは、ガラスが涼しい感じがしますね。

玉を半分に割ったようなガラスの容器に、多肉植物を植えてあります。

表面には、以前ご紹介しました「ガラスのオブジェ」を飾ってあります。(7月15日の宮子花園ブログです。)

ブルー系でまとめた植え込みは、息子の手によります。親子4人、それぞれの個性があって、いいんじゃない。

明日は犀川河川敷で、北國花火が予定されています。このお天気、はっきりしてくれ!お願いします!

  
Posted by miyashikaen at 18:19Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月27日

ヨーグルトムースが、さっぱりと美味しい。

ヨーグルトムース本日のケーキは、ヨーグルトムースにアイスクリーム添えです。

酸味のあるヨーグルトムースに、しっとり甘いスポンジケーキ。キャラメルソースとブルーベリーソースも味わい分けしてください。

「こんなお天気だから、きっと売れ残ってしまうかも・・・・」なんて、勝手な理由を付けて味見をしていたところ、お客様がご来店。

「もう、疲れているんで、サッパリしたものを・・・・」とY様。見るからにお疲れ気味です。

「疲れたら、宮子さんとこへ来ることにしているの。」と嬉しいことを言ってくれます。本日は貸し切り状態ですから、どうぞゆっくりしていってください。梅サイダーとケーキをご注文いただきました。ありがとうございます!

  
Posted by miyashikaen at 14:39Comments(2)TrackBack(0)

2006年07月26日

早寝・早起き・朝ご飯

寄せ植え材料を配達今日の午後、松任の「あさがおテレビ」に寄せ植え材料を配達しました。

白山市女性会議では、「早寝・早起き・朝ご飯」をスローガンに活動しています。

生活リズムを整えて、元気な松任っ子を育てよう!白山市を元気にしよう!ということでしょう。

役員の方が、一人一苗を植えて、皆んなの協力で全体が出来上がるというシナリオです。写真では植えてしまったように見えますが、プランターの中に並べてあるだけです。「こんな感じで植えてください。」というつもりです。

最近は、朝ご飯を食べさせてもらえない(食べれない)子供達が多いそうです。

朝ご飯は、一日の活動の原点です。「早寝・早起き・朝ご飯」が当たり前になるように、白山市女性会議の方々の活動が広まりますように!

  
Posted by miyashikaen at 18:55Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月25日

松任海浜公園では、もう海水浴をしていました。

CCZ松任海浜公園松任CCZ海浜公園です。夕方なのに、まだ波打ち際ではしゃいでいる人もいます。

豪雨の後ですから、流木などのゴミが溜まって、大変なことになっているかと思いきや、綺麗に清掃されて砂浜に元気な人影が・・・・・・

泳ぐ人もあれば、海を眺めておしゃべりするカップルや、男友達のグループ・女の子のグループが結構いました。

花火の袋を準備して、陽が沈んでから楽しむんでしょうか・・・・・・若いって、素晴らしい♪・・・・!?(この唄を知っている人は、団塊の世代です。)

梅雨明けも真近を思わせる青空でしたから、これからこの砂浜も賑わうんでしょうね。

  
Posted by miyashikaen at 19:30Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月24日

初めてのお客様へ

2cc150e9.jpgホームページを見て、摘み取り体験の予約が入りました。

ところが、自分はよーくわかっていることも、お客様には説明不足だったことがわかりました。

普通いちご狩りとかさくらんぼ狩りとかは、入園料を払って食べ放題というシステムですよね。

ブラックベリーの実宮子花園のブラックベリーの摘み取りは、摘み取るだけで、食べてはいけません。お客様には、先端部分になる一番大きい実を、選んで摘んでいただきます。

なっている実の中で、一番良さそうな実を選んで摘んでいただくことになります。

種は食べてしまっても、何も問題は無いのですが、食べながら摘むというのはちょっと回りの美化に問題があるかなと思いまして、摘み取りだけに限定しています。

そこのところ、どうぞご了承願います。入園料は無しですが、容器にすり切り一杯¥315です。込み合う場合は、1組1杯とか、お一人様1杯とか限定になります。

食べながらでなくても、どれを摘もうかワイワイ・ガヤガヤ話しながらも楽しいんじゃないでしょうか。11時から2時頃は、炎天下で暑いので避けられた方がいいと思います。

夏の楽しい思い出の一つに、宮子花園でブラックベリーの摘み取りも加えていただければ・・・・・・ご予約は、innfo@miyashikaen.comへ、お待ちしています。

 

  
Posted by miyashikaen at 19:04Comments(2)TrackBack(0)

2006年07月23日

ハーブオイルとビネガー作り

ハーブ教室今日はJA松任青年部の主催で、ハーブオイルとビネガー作りの教室です。

アップルビネガーとフレッシュハーブを使って、ハーブビネガーを1本。オリーブオイルとフレッシュやドライのハーブを使ってハーブオイルを1本。

1組の親子に各1本ずつ計2本、自分達の好みのハーブを選んで作ります。ハーブは、宮子花園で植え込んだプランターのハーブを使います。プランターの様子は、こちらから

夏休みなので、小学生の親子連れ、おばあちゃん連れでした。小学生といっても低学年が殆どなので、最初「大丈夫かいな?」と思いましたが、子供の方がしっかりしている。

酢とオイルを入れた瓶感じたことやわからないことは、率直に言葉に出してくれるのでやりやすい。ところが!

教室も終盤になって見回ると、なんと1本の瓶に、酢と油を入れた親子が2組いました。瓶の真ん中で分離していて、何か綺麗だなと思ってしまった。

いやー!こんな間違いは、初めての経験です。若いお母さん2人ですが、私の説明がわかりにくかったんでしょうか・・・・

使い方の説明も、使い方によって選んだらいいハーブもお話したのですが・・・いやー、まいった!でも、瓶の中でドレッシングを作ったと思えばいい訳で・・・・

ハーブビネガーは、ドレッシングや生野菜にかけてそのまま食べても良いし、アップルビネガーを使ったので、薄めて飲んでもいいです。

ハーブオイルも、ドレッシングに使ったり、炒め物に使っても美味しいです。

青年部の方々も、ハーブの香りに驚いていました。

 

  
Posted by miyashikaen at 15:23Comments(2)TrackBack(0)

2006年07月22日

ブラックベリーが、ようやく黒くなってきました。

9976d104.jpgお天気が悪い日が続いて、赤いブラックベリーが、なかなか黒く熟してくれない。

ようやく先端の1個目が、真っ黒になった実を見つけた。大きい実でしょう。3僂らいはあるでしょうか。お先に頂きました。甘い!

けれども、まだまだ日照が足りない。摘み取り体験をしていただくには、まだまだ、もっと黒い実が多くならないと・・・・

今日は晴れたので、半分黒くなり始めた実が結構あったので、このまま晴れた日が続いて欲しいんですが・・・・お天気は、どうなんでしょうか?

  
Posted by miyashikaen at 17:47Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月21日

故障する時は、重なるみたいです

23aac373.jpg花香房夢見草をオープンする時購入した掃除機が、とうとうモンチを起こしてしまった。

音がおかしいうえに、しばらくすると焦げ臭い。危なっかしくて、使えない。電気屋さんに連絡しても、なかなか来てくれないところをみると、やっぱり買換えになりそうです。

そうでなくても、この前ジャムを作る時ミキサーを壊したばっかりだし・・・・教室用の資料を作らなければならないのに、プリンターはインクがかすれて出るようになって来た。あー!あれも、これも・・・・

プリンターは、まだ5年しか経っていないけど、ここ最近使い方が頻繁だったから仕方ないのかも。


 

  
Posted by miyashikaen at 12:08Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月20日

デッキを、オープンカフェに?!

デッキの工事花香房夢見草の前には、結構広いデッキがあります。

ここにベンチを置いてありましたが、なかなか座る人がいない!白山の絶景ポイントだし、ガーデンを見下ろしながら、オススメの穴場なんですが・・・・

道路から、丸見えだから?ということで、花吉さんが工事に取りかかりました。雨の日が続いて、今日ようやく完成しました。デッキのテーブルセット

上には陽射しを遮るシェードを張って、お店の中にあった8角形のテーブルを出してきました。

風が爽やかです。景色も見える位の間隔で、板をはっただけの工事です。でも、なかなかいい感じになりました。

夏でも風があれば、結構気持ちのいい空間になりました。(自画自賛というやつで)夕方ともなると、ここでビールもいいんじゃない?

  
Posted by miyashikaen at 19:02Comments(2)TrackBack(0)

2006年07月19日

杏梅のジャムを販売。

eac812a5.jpg

大変な雨でした。折角の3連休も、あんなに降られてはねー・・・・・

梅雨空の下、白樺の木と鷹の羽すすきが風に揺れています。稲も、ググッと伸びた感じがします。梅雨開けは、もう少し先になりそうです。

 

あんず梅ジャム

このあんず梅ジャムは、シロップ漬けにしたあんず梅で作りました。生の熟した実は綺麗なオレンジ色でしたが、こちらはまだ青みのある梅だったので緑色がかっています。

じっくり煮詰めましたが、柔らかい果肉がわかる粒々ジャムです。甘いけれども、酸味が強いジャムです。270g入りで¥525とお得値になっています。

 

  
Posted by miyashikaen at 17:22Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月18日

ガーデニングも一休み

452ce06b.jpg

雨の被害が出ていますね。土砂崩れや浸水のニュースを見るたびに、自分達が恵まれた地域に住んでいることを改めて感謝しています。

被害が広がらないようにと願っても、雨はなかなか止みそうにありません。

蒸し暑かったのが、なんか肌寒くなってきたり・・・・・体調をくずさないように、気を付けましょうね。

ダイソイディア

ダイソイディアは、ダークベルグデージーとも言います。

カモミールみたいなやわやわとした葉に、黄色の花が可愛い花です。この花が、見た目と違って丈夫なんです。

炎天下にもめげず、天をあおいで咲きます。伸びたら切り戻して、本当に感心するくらい咲いてくれます。

草丈は低く、こんもりしてくると垂れる感じです。花壇の縁取りにいいですよ。

  
Posted by miyashikaen at 10:50Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月17日

ちょっと降りすぎです。

国際太鼓エクスタジア暗い写真で申し訳ないですが、昨夜松任総合運動公園の特設ステージで、「白山国際太鼓エクスタジア2006」がありました。

開演前の様子です。滝がライトアップされ、霧のような雨です。撮影禁止のプレートを持ち歩くお兄さん方がいるので、折角カメラを持って来ましたが写せませんね。

約2時間の演奏中は、雨も殆ど気にならない位でした。皮膚に太鼓の振動がじかに伝わってくる感じで、あらためて太鼓の魅力にはまりました。約2000人の観衆も感動で、演奏が終わってからも拍手がなりやみませんでした。

家に帰ってから、ずっと強い雨が降って・・・・・・太鼓の演奏の時だけ「よく降らずにいてくれたもんだな。」と感謝!

  
Posted by miyashikaen at 11:14Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月16日

植えたばかりの花が・・・・・

ルドベキア加賀地方に「大雨・洪水注意報」が出ました。

朝からずっと、白く煙ったように強い雨が降っています。

昨日の夕方から降り続いていますが、ガーデンに植えたばかりの花は、どうなってしまうでしょうか!?

ルドベキアの花は、一度咲いた花が長く綺麗に咲いていてくれるので好きです。パキスタスや日日草、コリウスなど、「黄色のコーナー」・「白色のコーナー」・「青色のコーナー」という風に植えてみたのですが・・・

水がついたようになっていますから、ダメになるのもあるでしょうね。

  
Posted by miyashikaen at 12:04Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月15日

ここは、何と言うお店でしょうか?

昨夜は白山市園芸商組合の会合(お食事会)で、珍しくスカートに着替えて出掛けました。

一次会は、国際ホテルの8階「浅田屋」の和風会席。こんなことでもないと、こんな場所には来ない人種です。美味しいお料理と美酒を頂きまして、ほんのり桜色。日中のお疲れも出て、もう帰る気分でいましたが、車は片町へ・・・・

何年ぶりの片町だろう?(去年の暮れに、出店道場の打ち上げで来たんでしょうが。)花の金曜日で、町は若者で溢れていた。まだまだ、片町も大丈夫じゃん。

ここからが、本題です。

竪町パーキングから、歩いて5〜10分(酔い加減で、微妙な差が・・・・)

マスターは、蝶ネクタイの熟年紳士。お店で出す生ハムを、手作りされているらしい。お店の壁には、「これでもか!」という位ミニチュアのお酒が並んでいます。鍵も掛かっています。大人の会話を楽しみながら、チビチビ飲むお店です。

お店の天井がまた・・・・・・!?不思議な空間です。定期や名刺・切符など、いろいろ差し込んであります。

野球のボールみたいな大きさの氷の玉、グラスに入っています。そこへ50度以上はあるらしいお酒・・・・・香りだけ嗅がせて頂きましたが、とても飲む気にはなれません。

私が頂いたのは、「ギネス」というビール。これはオススメ!絶対飲んでみるべし!

「ビールが真っ黒になるまで、飲まないでください。」とマスター。

しばらく見ていると、なるほど泡とビールがクッキリ別れました。何ともクリーミーな泡です。こんなビールは初めてです。味は黒ビールのようなコクがあって・・・・

美味しい物をいっぱい食べて、飲んで・・・・・・まだまだ元気です。

 

  
Posted by miyashikaen at 20:27Comments(0)TrackBack(0)

これは、どうやって使いましょうか?!

変わったスタンド高さは1m位でしょうか。とっても変わっています。何て形容すればいいのか・・・・本日、入荷しました。

息子の仕入れた商品です。金属製の吊り下げてある物は、上の蓋みたいな部分と下の受け皿がガラスの玉で吊り下げられています。

最初に見た時は、「エエッー!!何だ、これは!!」という感じですが、2回目以降は「いいんじゃないの、これは・・・」という風に変わってきます。¥2625です。(

吊り下げてある容器だけのお値段でした。)スタンドとの合計は¥5,250でした。ちょっとお高いですが、錆びない材質です。

あなたは、どう感じましたか?・・・・このパターン、もう1種類あるんですが、次の機会に・・・

  
Posted by miyashikaen at 18:46Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月14日

胡麻のババロア

be226e94.jpg

今日は一体何度まで上がったのか・・・・・クラーットするほど暑かった!

そんな中、お馴染みさんの二人組がご来店。ガーデンもゆっくり散策されて、夢見草に入った瞬間、「あー!涼しい!!」

冷房していますから、ゆっくり涼んでいってください。

梅ジュースと、本日のケーキセットをご注文いただきました。

ゴマのババロア胡麻のババロアの中には、こしあんも入っています。

胡麻とあんこの相性がいいので、甘党には喜ばれています。杏梅のジャムもかけて・・・・

早速、あんず梅のジャムもお買い上げ頂きました。

ありがとうございます。

 

  
Posted by miyashikaen at 17:31Comments(0)TrackBack(0)

杏梅のシロップが、できました。

eff790a8.jpg6月28日に漬けたあんず梅のシロップ、蜂蜜も充分しゃばしゃばになったので、梅を取り出しました。

プーンと甘酸っぱいにおいがして、酸味が強いようです。舐めてみると、確かに蜂蜜の甘さはあります。

しかし、それよりも杏梅の酸味のある香りのほうが、先に感じられます。普通の梅で作ったものより、ちょっと酸っぱそう。(あくまでも、香りの話です。後味は、蜂蜜の甘さです。)

うっとおしい時期だから、酸味があっていいんじゃないでしょうか?取り出した梅の実で、ケーキにかけるソースを作ろうかなと・・・・

でも、種を取り出すだけでも、手間がかかりますねー。

  
Posted by miyashikaen at 13:11Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月13日

自業自得と言いますが・・・

4c588ce3.jpgかわいそうな健太君です。神妙な顔をしています。

この蒸し暑い時期に、こんなものを着けられて・・・・・

毛づくろいも、ままならず・・・・

顎の下とお腹の2箇所、自分でつけた傷です。

毎年1〜2回は、こんな格好をしています。どんなストレスがあったんでしょうか?

私の傍にいる時は、外してもらえるのがわかっているようです。いつになく付きっ切りなので、ゆっくりできません。

  
Posted by miyashikaen at 19:55Comments(2)TrackBack(0)

バーベナの花です。

ピンクのバーベナ昨日は大変な土砂降りでした。今朝も一時強く降りましたが、段々晴れて来ました。

ちょっと爽やかな風でも吹いてもらわないと、グジグジと湿気がこもって、嫌ーな蒸し暑さです。花ガラも葉にベタっと張り付いてカビてしまいそう。手入れをしてもらいたがってる花が、あっちにも、こっちにも・・・・

そんな中、ガーデンではバーベナの花が元気に咲いていました。こぼれ種で迷惑なほど増えるユーパトリウムの間から、健気にも頑張って花を咲かせています。

  
Posted by miyashikaen at 11:37Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月12日

白山市博労町のバラ園が見頃ですよ。

e6b60d48.jpg

白山市博労町「木の実公園」のバラ園は、市から委託された白山園芸商組合で管理しています。バラとハーブはメインですが、花苗も植えてあります。

定休日の午後ですが、バラの剪定と草むしりに精を出しました。蒸し暑い日でしたが、皆さん慣れたもので2時間ほどで綺麗になりました。

ラベンダー

ラベンダーも、今が見頃です。香りも清々しい!

近くをお通りになることがあったら、どうぞ寄っていってくださいね。日中は暑いですが、朝や夕方はお散歩にもおすすめします。

晴れた日の午前中は、ハーブの香りも引き立ちます。そっと葉に触って、その指の香りをかいでみてください。

各々のハーブの香りに、きっと驚かれることでしょう。

  
Posted by miyashikaen at 13:29Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月11日

フェンネルの花が咲いて来た。

フェンネルこれは、フェンネル(うぃきょう)と言います。

草丈は1m50cmはあるでしょう。ちょうど今が開花し始めたところです。

黄色い小花が、花火がパッと開いたように咲きます。

この花は、甘い香りがして、食べると甘いんです。生の葉や花・実は、お魚料理の香り付けやビネガーに入れたりします。

何よりも魅力的なのは、「ダイエット効果」があることです。黄色い花が、やがて筋の入った半月型の種になります。この種こそが、ダイエットやデトックス効果があるんです。

ちょっと甘いような独特の香りがあって、好き嫌いが激しいと思いますが、ミントやレモングラスとブレンドすれば、美味しくいただけます。

宿根草のフェンネルは、毎年同じ株からも芽を出しますが、こぼれ種からも芽をふきます。切花として生けても、見応えがあるんじゃないでしょうか。

  
Posted by miyashikaen at 15:12Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月10日

簡単石鹸作り

aad379eb.jpg電子レンジでチーンすると融ける、透明石鹸素地があります。融けた中に、ドライのマリーゴールドと、ゼラニウムのエッセンシャルオイルを入れました。

ゼリーの型とかに流し込んで、自然に固まるまで待ちます。お好きな形に作れます。

マリーゴールドは、皮膚の炎症を抑える働きがあり、この石鹸に黄色の色を付けます。ゼラニウムは肌を滑らかにしてくれます。

ニキビや吹き出物がある人は、ティートリーやラベンダーのエッセンシャルオイルを使ったらいいですよ。

  
Posted by miyashikaen at 12:46Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月09日

加賀野菜の太きゅうり

太きゅうりのピクルス風毎日3食がご飯という我が家では、お付け物が欠かせません。お姑さんが畑で野菜を作っていますから、茄子にきゅうり、トマト、太胡瓜・・・・・新鮮野菜を食べ放題です。

毎日「いかに嵩を小さくして、量を食べるか」を考えています。また、飽きの来ないように、風味を変えたり。

中でも一番のお気に入りは、加賀野菜の一つ「太きゅうり」です。皮をむいて種を取り、薄切りにして軽く塩もみ。おろし生姜を加えただけの浅漬けが、一番好きです。毎食でもいいくらい・・・・

今日は、もうちょっと厚く切って、ピクルス風に漬けてみました。デイルの種とバジルの葉・唐辛子も一緒に。酢とハーブの香りで、塩分も控えめにできます。

ピリっとした辛みもあって、なかなかイケル味と思ったのですが・・・・娘には、「ピクルスじゃなくて、酢の物じゃないの。」と言われてしまいました。どちらでもいいんです、美味しく食べれるんですから。

ピクルス風漬物の作り方は、

  続きを読む
Posted by miyashikaen at 14:26Comments(2)TrackBack(0)

ワッフルです。

ワッフルお昼にご来店されたご夫婦は、旦那様がオムライスを、奥様がワッフルセットをご注文。

昨日南川さんから、大好きな「サクランボ」を頂きました。今年のお初なので、1個だけほんのおすそ分けです。

黒っぽいソースは、自家製ブルーベリーソースです。

オレンジ色のソースは、あんず梅ジャムです。外側カリカリ、中がフワッとしているワッフル、とても喜んでいただきました。

オムライスをペロッと食べてしまった旦那様、タンポポコーヒーと梅ジュースのどちらにするか悩んでいましたが、ソーダ割りの梅ジュースをご注文。

どうもHPをご覧になっていただいたようで、「ああ、そうそう!」と相づちをうちながら園内を散策されていました。

ワッフルセット¥650、オムライスの食後の飲み物は¥200です。

  
Posted by miyashikaen at 12:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月08日

フラワーアレンジの作品です。

フラワーアレンジの作品涼しげですね。ミニヒマワリも可愛い!

今日のフラワーアレンジの作品です。

頑張る山本さん

山本さんが、頑張っています。

花を生ける花器は、手作りです。

細い葉を、綺麗に並べて

オアシスに貼り付けています。

細くて綺麗な葉は、ミスカンサスというそうです。

奥さん、生けこみ中

ちょっと早く作り出した奥さんは、お花を生けこんでいます。

今日は30℃を越す暑さになりました。

今年初めての、「ジー!ジー!」と鳴く油蝉の声を聞きました。台風は、一体どちらを向いて進むのか・・・・

 

  
Posted by miyashikaen at 18:50Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月07日

あんず梅のシロップ

梅シロップ、0707あんず梅にハチミツをかけて作る「梅シロップ」が、そろそろ良い感じに仕上がってきました。

最初は、梅と蜂蜜が分離していましたが、梅の果汁が出てシャバシャバになって来ました。毎日上下に揺すって、梅に満遍なく蜂蜜をからませます。今では、梅の果汁も大分出たようで、シワシワになってきました。

近いうちに梅を揚げて、シロップのみ保存します。

梅シロップは、ホワイトリカーで梅酒を作るのと違って、カビて失敗しやすいですね。

私の場合は、拭いた梅にホワイトリカーを少量からませます。そのホワイトリカーを出してから、蜂蜜を入れます。

子供さんに飲ませる場合は、少量の酢をからませます。酢を使った場合は、ちょっと酢の臭いが後口に残りますが、その分蜂蜜を多くするか、レモンを入れるといいですよ。

梅酒、0707こちらは、ホワイトリカーで漬けました。ちょっと力が入りすぎて、割れてしまった実を漬けます。シロップ用の梅にからませた少量のホワイトリカーも、ここに加えます。

氷砂糖もすっかり溶けて、これも梅を揚げなくちゃ。

梅シロップは、サイダー割りでメニューに登場します。

 

  
Posted by miyashikaen at 18:47Comments(2)TrackBack(0)

2006年07月06日

あんず梅ジャム、販売中!

あんず梅ジャム瓶入り月曜日に作ったあんず梅のジャムです。煮沸消毒も済ませて、シールを貼ってお店に並べました。

生の梅は甘酸っぱい香りが強くて、煮詰める前の果汁も甘い感じでしたが、ジャムにしてみると甘〜い酸味が口の中にいつまでも残る感じです。

パンに塗って食べるというよりも、紅茶やハーブティーに入れて飲むといいかも・・・・フルーティーな感じだから・・・お試しください。

  
Posted by miyashikaen at 19:07Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月05日

店内の模様替えをしてくれました

0cf15ddc.jpg花香房夢見草のデッキに置いてあった、屋根付きの金属製のベンチです。

雨ざらしなので、腰掛ける部分がさび付き始めました。

娘が、「店内の商品陳列棚にしたら?」と言ってくれました。待っていました、その言葉!

月曜日に息子と娘の二人で、やっせ、ほいせと運び入れました。口ばっかりのおばさんは足手まといなので、口を閉じてすっかりお任せしました。

いやー!若いもんに任せるもんですねー!おしゃれな感じになりました。私のセンスでは、こうはいかない。レイアウトは、全て娘の雅衣がやりました。いつも使わない筋肉を酷使して、筋肉痛だそうです。でも、いい感じになりました。

ご来店されて、お確かめください。

  
Posted by miyashikaen at 18:31Comments(4)TrackBack(0)

2006年07月04日

可愛いカボチャ「プッチーニ」を貰いました。

13aed09c.jpg直径10僂らいの小さなかぼちゃ「プッチーニ」と、おもしとい形の「アラジン」。こちらは16僂らいでしょうか。

21機構のカメラを渡しに酒井農園へ行って、みきちゃんに頂いたものです。

飾っておくだけでもおもしろいんですが、プッチーニは食べられるんだそうです。

「電子レンジでチーン」でいいそうです。いいわー!

娘は「ケーキに使えないかしら?」と言っていましたが、もうしばらく飾ってあげましょう。

  
Posted by miyashikaen at 10:31Comments(1)TrackBack(0)

2006年07月03日

杏梅で、ジャムを作りました。

6f24d919.jpg

家の杏梅です。先週毛虫が見つかったので、消毒する前に摘み取ったものです。シロップ用に2瓶、梅酒が1瓶使いました。

木の上の方になっていた実は、大きくて綺麗でしたが、まだちょっと青みが多かったので、新聞紙の上で広げておいたら、良い感じのオレンジ色になりました。

杏梅の果汁種を抜いてミキサーにかけ、皮を取り除いた果汁です。

甘酸っぱい香りがして、なかなかいいでしょう?

グラニュー糖を加えて、強火で煮詰めます。

強火で沸騰水分が飛ぶまで、かきまぜながら30分。

その間、アクをきれいにすくい取ります。

今日は涼しかったので汗は出ませんが、ブラックベリーは盛夏の時期に収穫なので、ジャム作り=強火で30分は結構キツイんですよ。

 

30分煮詰めた果汁

煮詰めた果汁は、色も濃くなりました。

泡が立たなくなって、かき混ぜる時抵抗を感じるようになります。

木しゃもじから垂れる果汁も、とろみがついて落ち方が「ポタッ・・・ポタッ」というスローになったら、火を止めます。

瓶に詰めてから、煮沸消毒30分。なかなかに、時間がかかります。

自分で作っておきながらなんですが、なかなか美味しいです!

今日作りたての「あんず梅ジャム」は、明日から販売いたします。

数量20本限定です。(155g入り ¥525)

               お申し込みは、こちらからinfo@miyashikaen.com

 

 

 

  
Posted by miyashikaen at 16:54Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月02日

富山からの、お客様です。

7d698fc0.jpg富山県は庄川の近くで、花を栽培している梅香園のオーナー夫妻と、今年スタッフに加わった「ちかちゃん」がご来店!

ポインセチアを始め、各種花苗の生産をしていましたが、近年直売も始めました。宮子花園のファンでもあるご夫妻に、心強い助っ人が現れて楽しそうです。

わくWork体験で出会って、高校時代はアルバイトに来て貰って、卒業してから就職・・・・・18歳の「ちかちゃん」が加わって、明るいお店作りができそうですね。

是非「オムライスセット」を食べたかったそうで、美人の奥さんも大口開けてパクパク!美味しいね、美味しいねと言いながら召し上がって頂きました。勿論、食後のプチデザートも・・・・・本日は、「シフォンケーキ」です。

若くて、明るいスッタッフの梅香園、きっと、地域の皆様に愛されるお店になることでしょう。お互いに、頑張りましょうね!

梅香園へのご連絡は、baikouen@p1.tst.ne.jp/

続きもあります。

 

  続きを読む
Posted by miyashikaen at 12:28Comments(0)TrackBack(0)

2006年07月01日

見て楽しい、食べて美味しい「ビバローザ」

ビバローザ(いちご)ピンク色の可愛い花が、ほら!真っ赤な苺になります。

苺らしい香りがして、美味しいですよ。

観賞用の花苗「ビバローザ」です。昨年植えたプランターに、次々と花が咲いて実がなっています。

毎朝水やりしながら、食べるのが日課になってきました。

普通の苺は、とっくになり終わってしまいましたが、ビバローザのいいところは「まだまだ、これから」です。子株を販売していますから、欲しい方はご連絡ください。

ミリオンベルの植え込み

この「ミリオンベル」のプランター、覚えていますか?

5月の連休明けに、バッサリと剪定したものです。

もう、花芽がいっぱいになりました。これからドンドン咲きますよ。「ウワー!きれー!」とお客様が歓声をあげる位見事になりますよ。

こうなってくれるのがわかっているから、バッサリ切ることが出来るんです。

       ご連絡は、info@miyashkaen.com

 

  
Posted by miyashikaen at 13:19Comments(2)TrackBack(0)